きねん

乃木坂46を春夏秋冬で振り返る

春。どんなに悲しいこと、辛いこと苦しいことがあっても足元に咲いた花を見つけろ、自分自身で幸せを掴め。人は生きているだけで価値があり、捨ててはいけないと約束している、だって「命は美しい」のだから。と11枚目という一つの節目で彼女らは髪を振り乱…